Wearable Art

​ 〜 アートを身に纏う 〜

Artist Statement

 

Contemporary Art Jewelry for N°4. 

“N°4” is the heart chakra. Everything has a vibration, and we more or less influence each other every day. Through my pieces, I want to cast a good spell on your heart.

My pieces are colored with the technique of “Kintsugi” on the base made with the power of earth and fire. The process until the jewelry is made is linked to our life. “Kintsugi” is a unique culture in Japan that repairs the broken or chipped ceramics. The technique not only repairs the broken teaware with lacquer but also decorates the joints with gold, silver, tin, etc. Kintsugi was born from the delicate aesthetic sense of the Japanese who valued and appreciated even the cracked traces. Urushi (Natural lacquer) extracted from plants slowly solidifies over time, and by layering it multiple times, it turns into a stronger product. It's a bit like our life, with bittersweet, repeated destruction and regeneration, sometimes leaving all to God, and ultimately going through the process of sublimation by love.

We are part of nature. Living on the planet earth, we are currently facing various environmental issues. Even when we look back in history, we have lost many things because of natural and man-made disasters and recovered from there numerous times. Everything is constantly changing and it is unstoppable. It is as if we are encouraged to remember that we are part of nature. My pieces are made of blessings from nature and created by dialoguing with the material, that will eventually return to nature just like us. It's my love, passion and prayer.

"N°4"のためのコンテンポラリー アート ジュエリー

 

“N°4”は、ハートチャクラです。モノには全て波動があり、私たちは、多かれ少なかれ、日々、影響しあっています。私の作品を通して、私はあなたの心に魔法をかけたいと思っています。

 

大地の土と火のチカラを借りてカタチ作れたベースに”金継ぎ”のテクニックで彩りが添えられた作品。そのジュエリーが完成するまでのプロセスは、私たちの人生になぞらえます。“金継ぎ”は、割れたり欠けたりした陶磁器を修復する日本独自の文化です。その技法は、割れた茶器をただ漆で接着させて直すだけではなく、その継ぎ目に金や銀、錫などで装飾を施し、その傷痕をも慈しみ愛でた日本人の繊細な美意識から生まれました。植物から抽出された天然の漆はゆっくりと時間をかけて固まり、それを幾重にも重ねることでより強固なモノへと変化を遂げます。それは、悲喜交々、破壊と再生を繰り返しながら、時に神にすべてを委ね、最終的には、愛によって昇華させるまでのプロセスを辿る私たちの人生と少し似ています。

 

私たちも自然の一部です。地球という名の星のもとに生きる私たちは今、様々な環境問題に直面しています。これまでの歴史を紐解いてみても天災と人災によって多くのモノを失い、そして、そこからまた、立ち上がるということを私たち人類は何度、繰り返してきたことでしょう。全ては常に変化し、とどまることがありません。それは、あたかも私たちが自然の一部であることを思い出すように促されているかのようです。私の作品は自然の恵みとの対話の果てに出来ており、また、最終的に私たちと同じように自然に還ります。それは私の愛、情熱、そして祈りです。

© 2020 YUKIKO KAKIMOTO All Right Reserved.